Anker、ワイヤレススピーカー「Anker SoundCore 2」を発売 「Anker SoundCore」のアップグレードモデル

本日、スマホアクセサリーを販売するAnkerは人気ワイヤレススピーカー「Anker SoundCore」の上位モデル「Anker SoundCore Boost」を発売しているが、それと同時にもう1つのワイヤレススピーカー「Anker SoundCore 2」の販売を開始しているので紹介しようと思う。

Anker SoundCore 2」は、旧モデルの「Anker SoundCore」に改良を加えたアップグレードモデルだ。

搭載されていた2つの3Wドライバーをどちらも6Wに強化し、12Wの迫力あるサウンドを実現。さらに、独自技術であるBassUpテクノロジーにより、幅広い音色と深みのある低音を楽しむことが可能だ。

また、IPX5防水規格にも対応しており、お風呂などの水回りや野外での使用も可能に。連続再生時間は旧モデルから変わらず最大24時間なので、電池切れを心配することなく長時間音楽を楽しむことができる。

同時に販売が開始された「Anker SoundCore Boost」に比べると出力は少し劣るが、最大再生時間や価格ではこちらの方が優秀。それらを重視するならぜひ「Anker SoundCore 2」をチェックしてみてほしい。Amazonでの価格は4,999円だ。

「Anker SoundCore Boost」の詳細については以下の記事をどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。