【レビュー】RAVPower×ポケモンコラボで実現したiPhoneケース(ピカチュウ柄)をチェック 可愛らしいデザインでピカチュウ好きにはたまらない

本日、スマホアクセサリメーカーのRAVPowerは、ポケモンのアニメ20周年を記念したコラボ商品として2種類のiPhoneケースを発売しているが、当記事ではそのうちの1種類であるピカチュウ柄のiPhone保護ケースにフォーカス。

今回の発売を前に、RAVPowerから事前にサンプルを提供していただき、つけ心地や手触りなど実際にチェックすることができたので、早速だがこちらのケースの詳細を紹介していこう。

ちなみに、同時に発売したモンスターボール柄のケースについては別記事を公開しているので、詳しくはそちらを確認してほしい。

ピカチュウの満面の笑顔がiPhoneの背面に

こちらが実際の製品。ピカチュウの笑顔を全面に押し出した、いわゆるキャラグッズとなっている。

背面は全面が黄色の布素材が使用されており、先ほど紹介したモンスターボール柄のケースに比べると若干厚みのある設計となっている。その代わりにクッション性が高く、触るとフニフニ柔らかいため、iPhoneを落下させてしまったとしても衝撃を吸収することができる

ピカチュウの顔部分だけ盛り上がっている立体構造になっていて、手でiPhoneを握ったときに手のひらにしっかりフィット。フニフニしているので持ったときに気持ちいい。

ケースの内側も同じ布素材が使用されており、こちらもiPhoneの保護に一役買ってくれそうだ。

ケース側面には耐衝撃性・柔軟性に優れたTPU素材が使用されており、iPhoneへの着脱もすんなりできる。TPUはプラスチック素材の一種だが、装着していない状態だと結構柔らかいので、iPhoneの着脱時に傷をつけたりすることもなし。

同製品が使えるのは「iPhone 6 / 6 Plus」以降の端末。カメラサイズが大きくなった「iPhone 6s」「iPhone 7」などデザインの変更にも対応するよう余裕がある作りになっているのが特徴。

実際、カメラ用の穴も大きめに開けられていたり、「iPhone 6s」以前の端末では3.5mmイヤホンジャックも使えるように穴が開けられている。対応端末であれば何かの機能を犠牲にすることはないので、どの機種であっても安心して使うことが可能だ。

とにかく持ちやすく、しっかり保護してくれそうな同製品だが、一つだけ気になる点がある。それは、背面が布素材であるため汚れやすいということ。

一応、汚れても布なのでふき取ることはできると思うが、泥などの上に落としたりすると、汚れが染み込んでしまいそう。

水洗いは恐らくできないと思うため、使用する場合は極力汚さないようにする必要がありそう。使っていて唯一そこが気になった。個人的には保護ケースを保護するための保護ケースが欲しくなった。

そのほかに問題になりそうなものは特にない。ピカチュウの顔がとにかく可愛らしいので、ピカチュウが大好きな方はぜひ同保護ケースを試してみてはどうだろうか。ピカチュウ柄のiPhone用保護ケースは、現在Amazonで2,500円で販売チュウだ。

今回、RAVPowerが発売した新型iPhoneケースは、アニメ放送開始から20周年を迎えるポケモンとコラボによって実現した製品。他にもモンスターボール柄の保護ケースも用意されているので、良かったらこちらの記事もどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう