「iPhone 8」のダミーユニットにスクリーンプロテクターを取り付けた様子を撮影したハンズオン動画が公開

つい先ほど、これまでに多数のリーク情報を提供してきたOnLeaks氏が「iPhone 8」のダミーユニットを公開したことをご紹介した。

OnLeaks氏が公開したダミーユニットはとても完成度が高く、非常に美しい見た目をしているのが印象的だったが、同じく多くのリーク情報を提供しているBenjamin Geskin氏(@VenyaGeskin1)が、「iPhone 8」のダミーユニットに「iOS 11」の壁紙をセットし、スクリーンプロテクターを取り付けた様子を撮影したハンズオン動画公開している。

公開された動画は14秒ほどで、内容としては「iPhone 8」のダミーユニットにスクリーンプロテクターを取り付けた様子を映しただけだ。動画内では特に新しい情報はないものの、前面の縁ギリギリまで広がるディスプレイを見ていると、「iPhone 8」のベゼルがいかに狭くなっているか再確認することができる。

ちなみに、今回の動画のモックアップにはブラックのフロントパネルが使用されているが、Geskin氏は先日にホワイト、ゴールド、シルバー、ローズゴールドのパネルも公開している。詳しくは以下の記事から詳細をどうぞ。

▶︎ 「iPhone X」「iPhone 8 / 8 Plus」の予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

[ via @VenyaGeskin1 (1/2) ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう