欧州サッカー最高峰「UEFA Champions Legue」がFacebookでライブ配信へ

[ img via (MickkBaker) rooster ]

本日、月間アクティブユーザー数が20億人を突破したことを発表したFacebook。単なるソーシャルネットワークとしての発展だけでなく、映像コンテンツの配信にも力を入れていくことを明らかにしている同社だが、今年から有名なスポーツの試合を中継する予定であることが判明した。

ロイター通信によると、Facebookは欧州サッカー最高峰の大会「UEFA Champions Legue(以下、CL)」をFacebook上で視聴可能にする予定であると報じている。

Facebookは2017-18シーズンから、Fox Sportsと提携することでUEFA CLの試合をライブ配信する予定であるとのこと。Facebook上で視聴できるシステムになると予想されるが、どの試合がライブ配信されるのかについては明らかにされていない。また、日本でも同様に配信されるかどうかは不明で、米国限定など地域で限定される可能性もありそうだ。

Facebookは今年3月、米国のプロサッカーリーグ「Major League Soccer(以下、MLS)」の試合をライブ配信する契約を締結。米国のUnivision Communicationsとの提携で実現し、同社が放映権を持つ22試合分の配信を行っている。

Wall Street Journalによれば、Facebookの全ユーザーの35%以上がスポーツ関連のコンテンツに興味を示しており、その中で最も人気のあるスポーツはサッカーであるとのこと。Facebookは、今後「UEFA CL」など人気の高いスポーツの試合中継をコンテンツとして取り入れることで、より多くのユーザー獲得・利用率を高めることを視野に入れているようだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。