Amazon、「定期おトク便」のリニューアルを実施 プライム会員限定だった「おまとめ割引」が全ユーザーに適用されるように

本日、Amazonは日用品を中心とした商品を定期的に配送する「定期おトク便」のリニューアルを発表している。

「定期おトク便」は、ユーザーが指定した頻度ごとに定期的に日用品などを配送するサービス。これまでも割引が適用されたり、送料が無料になったりとお得感のあるサービスだったが、今後はより便利に使うことができるようになった。

今回のリニューアルでは、対象商品が約4万6,000点に増加するとともに、これまではプライム会員限定の特典だった「おまとめ割引」が全ユーザーに適用されるようになっている。詳細は以下のとおりだ。

「おまとめ割引」が全ユーザーに適用

「おまとめ割引」は、「定期おトク便」の商品が同月に3件以上ある場合に適用される特典だが、今回のリニューアルにより、プライム会員だけでなく全ユーザーが対象商品を最大15%オフで購入することができるようになる

ちなみに、おむつ、おしりふき、飲料、ベビーフードは「おまとめ割引」の割引対象外となるが、「おまとめ割引」の同時配送の件数にはカウントされるとのこと。もしベビー用品とその他の商品の両方を「定期おトク便」で3件以上購入している場合、ベビー用品以外の商品には割引が適用されることになる。

対象商品が約4万6,000点に大幅増加

これまで「定期おトク便」の対象商品は、おむつ、おしりふき、飲料、シャンプー&リンス、サプリメント等の日用品が中心だったが、今回のリニューアルにより対象商品が大幅に増加し、約4万6,000点の商品が対象となっている。新たに対象となる商品は以下の通り。

  • ビールやワイン等のアルコール類
  • 掃除用品
  • 釣り具・クラフト等のホビー系商品
  • ネイルグッズ
  • ペット用品

商品詳細ページ・管理ページがリニューアル

「定期おトク便」の対象商品には、商品の詳細ページに「定期おトク便」「定期おトク便おまとめ割引」の表記があるが、これがより分かりやすくなった。また、「定期おトク便」の管理ページもリニューアルされており、毎月届く商品の把握や管理がしやすくなっている。


以上が今回のリニューアルの変更点となる。特に重要なのが、これまでプライム会員限定だった「おまとめ割引」が全ユーザーに適用されるようになったことで、一般会員も「定期おトク便」の恩恵を最大限に受けることができるようになったことだ。

もし定期的に購入する商品があるなら、ぜひリニューアルされたAmazonの「定期おトク便」を利用してみてはどうだろうか。ちなみに、2016年11月〜2017年5月までの「定期おトク便」による人気商品のランキングがすでに公開されているので、気になる人はこちらから確認を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう