Samsung、新型フラグシップモデル「Galaxy Note 8」の発表イベントを8月23日に開催へ

Samsungは大画面フラグシップモデル「Galaxy Note 8」を今年8月に発表する予定であることが各メディアから報じられていたが、その発表イベントが8月23日に開催されることがSamsungから正式に発表された。

Samsungの発表によると、新製品の発表イベントを8月23日に米ニューヨークで開催することを発表。公開されたイメージ画像には、「Do bigger things」のスローガンとともに大型デバイスの横にスタイラスのS-Penが描かれており、「Galaxy Note」シリーズの発表であることが予測できる。

発表イベントは現地時間8月23日に開催

現在、「Galaxy Note 8」に関しては様々な憶測やリークが登場しており、本体デザインは「Galaxy S8」と同じように「Infinity Display」を搭載したベゼルレス端末になることがもっぱらの噂。

ディスプレイサイズは6.3インチまたは6.4インチになり、「Galaxy S8」よりも若干大きな画面になるとされ、背面にはSamsungのスマホとして初のデュアルレンズカメラが搭載、遠近感のある写真の撮影が可能になるとのこと。

プロセッサには「Snapdragon 835」もしくは「Exynos 9(8895)」が搭載されることになり、メモリは6GBになると予想されている。

そして、端末側面には音声アシスタント機能「Bixby」を呼び出すための専用ボタンが用意される。充電ポートはUSB-Cが採用され、急速充電に対応するようだ。

さらには4Kの高い解像度のディスプレイが採用されることや、ディスプレイ内蔵型指紋認証の搭載なども噂されているが、これらが本当に利用できるのかどうかが注目。

また、前モデル「Galaxy Note 7」の爆発事件があったことから、「Galaxy Note」ブランド自体が廃止されることが予想されていたが、引き続き「Galaxy Note」の名でリベンジを果たせるのかどうかにも注目が集まる。

ちなみに新型モデルのバッテリー容量は3,300mAhと、「Galaxy Note 7」の反省を活かして前モデルから200mAhほど少なくなる予定だ。

前述した通り、新型モデルの発表イベントは8月23日午前11時(EST)、日本時間では2017年08月24日(木)の午前0時に開始される予定。当日はインターネットによる配信が行われることになっているので、新型モデルの発表が気になる方はお見逃しなく。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう