【レビュー】HomeKit対応「Koogeek スマートLED」 iOSとの連携でiPhoneから部屋の照明をコントロール

「iOS 8」から利用できるようになった新フレームワーク「HomeKit」。iOSと家電をつなぐことで、家電のコントロールをiPhoneやiPadからできるようになった。

さらに「iOS 10」ではHomeKitが進化し、「ホーム」アプリから全てのHomeKit対応家電を一括でコントロールできるように。まだまだ数は少ないものの、最近ではチラホラとHomeKitに対応した製品も登場し始め、世の中便利になったなと実感する機会も増えた。

今年4月には、当ブログでもKoogeekのスマートランプソケットを紹介した。同製品は家庭の照明ソケットと電球の間に噛ませることで照明のオンオフができる便利なアクセサリなのだが、さらに便利なアイテムがKoogeekから登場しているので紹介しようと思う。

スマホから照明をオン/オフ ペアリングはかなり簡単

今回紹介するのは、Koogeekの「Koogeek スマートLED」。iPhoneやiPadと接続して電球のコントロールができる超便利アイテムだ。

以前に紹介した「Koogeek スマートランプソケット」とは違い、「Koogeek スマートLED」はLEDランプ自体にコントロールチップが入っているため、別途LED電球を用意する必要はない。

使い方はとても簡単。まず、自宅のランプソケットに同製品を挿入し、Wi-Fi環境下でiPhoneの「ホーム」アプリから同製品を連携させる。連携方法に関しては、以前の記事で紹介しているので説明は割愛させていただくが、とても簡単なので誰でも数分で完了させることができると思う。

LEDランプの点灯・消灯のコントロールは「ホーム」アプリもしくは専用のアプリから行うことが可能。一度ペアリングしたランプに関しては、家庭内のWi-Fi環境外からでもアクセスできるので、モバイル通信環境下からでも命令を出せる。

玄関や車庫などのソケットに挿しておくと、家に帰ってきたときにあらかじめスマホから電気を点けておくことができるので便利かもしれない。

また、「Siri」によるコントロールも可能なので、音声だけで起動できる「Hey Siri」を使えばiPhoneに一切手を触れることなくコントロールすることもできる。これは寝室や居間などで使える便利技だ。

もちろん、複数の「Koogeek スマートLED」を使うことで家の照明を一括もしくは部屋別に操ることもできるので、iPhoneやiPadで家の照明を一元管理することも。

ライトのカラーは1,600万色 気分によって部屋の雰囲気をいつでも変更

ちなみに「Koogeek スマートLED」にはとてもユニークな特徴がある。それは専用アプリ「Koogeek Home」と連携させることで、LEDのカラーや明るさを自由自在に変えられるという点。

カラーは、プリセットから選択することもできる上に、カラーサークル(色相環)から自分の好きな色を選択することができる。選ぶカラーによってはオシャレな部屋を演出することも。

さらに、アプリにはタイマー機能が用意されているので、朝になったら自動で点灯/消灯させたり、水槽の照明を自動化させるなど使い方は多種多様だ。

専用アプリはKoogeekのIDを作成してログインする必要はあるが、Eメールアドレスとパスワードだけでログインできるので、さほど手間はかからない。ログインするだけで、電球の明るさやカラーを自由に変えることができる(1600万色)ので、同製品を使うならぜひインストールしておきたいところ。

個人的には概ね満足な同製品だが、少々気になるのはランプの明るさに関してはさほど期待できないということ。定格電力は8Wだが、定格光束は500lm(ルーメン)ほどなので、部屋全体を明るくするほどのパワーは残念ながらない。

部屋全体を明るくするには複数のLEDライトが必要になるため、同製品だけで部屋の照明を統一するなら複数個の購入が必要だ。もし初めて同製品を購入するなら、試しにデスクランプやベッドサイドランプなどで使用してみるといいかもしれない。

ちなみに、この専用アプリはApp Storeで無料でダウンロードすることが可能だが、Google Playストアからでもダウンロードすることが可能。Androidから同製品をコントロールすることもできるので、iOSユーザー以外も安心していただければと思う。

また、同製品はE26口金に対応するため、おそらく日本国内の一般的なご家庭であれば普通に使えるはず。最近は白熱球や蛍光灯からLED電球への移行が少しずつ進んでいるが、これからLED電球への置き換えを考えているようだったら、スマートLED電球を購入してみてもいいのではないだろうか。

「Koogeek スマートLED」は、現在Amazonで3,999円で販売中。製品詳細は以下からどうぞ。

ちなみに、今回も読者の方向けにクーポンコードをいただいている。このクーポンコードを利用することで、「Koogeek スマートLED」を25%オフの3,000円で購入することが可能だ。

クーポンコードは販売元によって異なるので、購入時には注意してほしい。コードと使用期限は以下の通り。

  • Aoputek-jpOX6C5T7T(8月12日まで)
  • SmartHome-JPMMU8SXXO(8月15日まで)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう