ポケモンGO、ルギアとフリーザーが世界各地で出現 「XP」や「ほしのすな」増加ボーナスも24日まで実施

本日、ポケモンGOは米シカゴでリアルイベント「Pokémon GO Fest」を開催。イベントに参加したトレーナーと世界中のトレーナーの活躍の結果、世界中に伝説のポケモンの出現や多数のボーナスが実施されることがNianticから発表されている。

Nianticによると、以下の6つのボーナスが日本時間7月24日(月)まで実施されるとのこと。

(追記)同ボーナスの提供は7月28日の午前9時まで延長されることがポケモンGOの公式から発表された。ルギアとフリーザーの出現も続くとのこと。

「ほしのすな」が2倍多く手に入ります
ポケモンの「アメ」が2倍多く手に入ります
XPも2倍得ることができます
出現する野生のポケモンたちが増加します
「タマゴ」がかえるまでの時間が1/3 に短縮されます
「相棒」が「アメ」を見つけるまでの距離が1/3 に短縮されます

さらに、「Pokémon GO Fest」に集まったトレーナーの活躍により、伝説のポケモン「ルギア」、そしてもっとも多くのポケモンを世界で捕まえたチームミスティックを称え、「フリーザー」がゲーム内に登場することが正式発表。

これらはすでに世界中のジムで出現(黒く輝く特別な「伝説のタマゴ」から)しており、レイドバトルでバトルすることが可能。もちろん、戦って勝つことができればゲットすることもできる。また、ポケモンGOによると、同じ伝説の鳥ポケモン「サンダー」「ファイヤー」も間もなく世界各地に登場する予定だという。

ちなみに、アメリカのシカゴで開催された「Pokémon GO Fest」では、伝説のポケモンとの特別なレイドバトルが行われる予定となっていたが、技術的なトラブルによって中止に。Niantic側からは参加者全員にチケットの全額(20ドル)を返金する旨と100ドル相当のポケコインの配布、そして「ルギア」の配布が行われることがすでに発表されている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。