Apple、「Earth Day 2017」を記念した新動画「Can an apple grow a forest?」を公開

Appleは今年4月、「Earth Day 2017」を記念した広告動画を複数公開した。これらの動画は、Appleの地球環境保護への取り組みを紹介したものだったが、「Earth Day」から3ヶ月近く経った今、新しい広告動画を公開している。

今回、Appleが公開した動画は「Can an apple grow a forest?」。

Appleは今年5月に中国国内で約100万エーカーの森林を違法伐採から保護するプロジェクトを発足。さらに今年4月には米国内で約146㎢の森林保護プロジェクトを発表しており、動画ではこれらの森林の保護を積極的にアピールしているようだ。

この動画はAppleの公式YouTubeチャンネルで公開されており、同社の環境担当責任者Lisa Jackson氏も同動画をTwitterでシェアしている。

ちなみに、Earth Dayの広告動画は複数回にわたって公開されているので、他の動画が気になる方は以下の記事からどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう