ポケモンGOの国内リアルイベント「Pokémon GO PARK」が8月9日から横浜で開催 バリヤードなど珍しいポケモンが出現

本日、Nianticは「ポケモンGO」の公式イベント「Pokémon GO PARK」の開催を正式発表

神奈川県横浜みなとみらいエリア一帯で開催予定の株式会社ポケモンが主催する街型イベント「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」に併催する形で、「ポケモンGO」のイベントを実施することを明らかにしている。

イベント期間中はいつもと違うポケモンが多数出現予定

「Pokémon GO PARK」には、「カントー地方」と「ジョウト地方」をイメージした2つのエリアが存在し、それぞれの地方のポケモンがいつもより多く出現する予定だという。

そのほかにも普段出会うことのできない珍しいポケモンにも遭遇できるとのことで、国内では会うことのできないバリヤードが登場する予定であるとのこと。公開された公式画像を見る限り、ヨーギラスやラッキー、エアームドの出現もあるかもしれない。

  カントーパーク ジョウトパーク
会場 赤レンガパーク カップヌードルミュージアムパーク
出現するポケモン ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウに登場したポケモンが多く出現 ポケットモンスター 金・銀に登場したポケモンが多く出現

また、「Pokémon GO PARK」内にあるポケストップで入手できる2kmのタマゴから、いつもと違うポケモンがかえるようになっているとのこと。具体的になんのポケモンが孵化するのかは明だが、イベントまでに孵化装置を大量に入手しておく必要がありそうだ。

さらに、会場にはリアルジムやリアルポケストップも配置されるとのこと。オブジェの周りにはゲーム内でもポケストップやジムが配置される予定であると発表している。

これらのイベントは8月9日(水)~15日(火)の10時~18時に実施される予定。参加費は無料なので、ポケモンGOをプレイしているユーザーは横浜に集合だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。