Apple、開発者向けに「iOS 11 beta 5」をリリース 新機能・変更点まとめ

本日未明、Appleは開発者向けに「iOS 11 Beta 5」を公開した。9to5Macによると、「iOS 11 Beta 5」では複数の新機能・変更点が確認されたとのこと。

変更点は以下の通り。

  • 「設定」アプリのアイコンに一部変更
  • 「カメラ」アプリのアイコンに一部変更
  • 「Message in iCloud」のサポート終了、今後のアップデートで再サポート
  • ヘルスケア関連データの一部をAppleへ共有できるように
  • iPad向けの新マルチタスク機能の解説画面が追加
  • 新しいFaceTimeの呼び出し音

以上が大まかな変更点。スクリーンショットなどは9to5Macで一部公開されているのは気になる方はこちらからどうぞ。

「iOS 11 Beta 5」のビルドナンバーは「15A5341f」。デベロッパーの方々は忘れずにアップデートしておこう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。