Apple、「ケータイ下取りプログラム」を実施中 ガラケーからiPhoneに乗り換えで下取り6,000円増額も

現在、ガラケーを使っている方はiPhoneへの乗り換えを検討してみてはどうだろうか。

本日、Appleはガラケー利用者に向けてiPhoneへ乗り換えを促す特集ページ「ケータイからiPhoneへの乗り換え」を公開。同時に下取り価格の増額キャンペーンも実施している。

「ケータイからiPhoneへの乗り換え」の特集ページは、ガラケーからiPhoneへ乗り換えることで、様々なことができるようになることをアピールする内容になっていて、同時に3本の動画が公開されている。

iPhoneであれば、ガラケーにできないこともあっという間に完了できるのはもちろんのこと、友人や家族とのコミュニケーションも多様になるため、興味があるようだったら簡単に扱えるiPhoneがオススメだ。

ちなみに、Apple StoreではケータイからiPhoneに乗り換える際の下取り価格が通常1,000円から6,000円に増額されるキャンペーンも開始されるとのこと。キャンペーン期間は8月11日から9月12日まで。乗り換えを考えている方はぜひ活用してほしい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。