Apple、60インチサイズの純正有機ELディスプレイをテスト中? 中国Weiboでリーク画像が公開

Appleは昨年6月に「Apple Thunderbolt Display」の製造を終了し、間もなく販売も終了した。

それ以降、Appleは自社製のディスプレイを発表せず、Apple公式サイトではLG製のディスプレイ「LG UltraFine 5K/4K Display」の販売を行っていたが、近い将来、Apple製の純正ディスプレイが復活する予定なのかもしれない。

Appleの純正ディスプレイ、すでにテスト段階に?

中国のWeiboに、Appleが開発中とする純正ディスプレイの画像が公開されている。この画像によると、Appleの純正ディスプレイとみられる製品が机の上に置いてあり、白(もしくはシルバー)の筐体を持ち、狭縁ベゼルを採用した超薄型ディスプレイをテストしているようにも見える。

同画像を公開した人物によると、同ディスプレイは有機ELディスプレイで、60インチの大画面になっているとのこと。前モデルの「Apple Thunderbolt Display」のようなMac用ディスプレイというよりは、むしろリビングや寝室に置くようなテレビに近いものになる可能性がありそうだ。

この画像が本物の純正ディスプレイを撮影したものなのかどうかは、残念ながら画像の荒さから判別することはできない。

ただ、今年4月にAppleは自社製のディスプレイを極秘で開発中であると、Appleの事情に詳しいDaring FireballのJohn Gruber氏が伝えていることから、ディスプレイをテストしていても全く不思議ではないだろう。

真偽のほどは定かではないが、今回のリーク画像を本物か、それとも偽物と見るか。ぜひ皆さんのご意見やご感想をお寄せいただきたい。

[ via @VenyaGeskin1 ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

コメント一覧

  1. 彷徨える名無し より
    2017-08-16 22:06

    電波暗室のように見せて床は普通のリノリウムっぽいし、プロダクトもデザインルールに則ってないから、巧妙なフェイクだな

    …試作はもう新社屋のApple Parkでやってるんじゃないっけ?

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。