「iPhone 8」のものと思われる複数の部品の写真が公開

先日から次期iPhoneの「iPhone 8」や「iPhone 7s / 7s Plus」の部品やCAD画像などのリークが相次いでいるが、さらに新たな部品の写真が公開されている。

/LEAKSによると、公開された写真は3種類あり、いずれも部品の形状から「iPhone 8」の部品とみられる。特にフロントパネルの部品はこれまでの噂通り、カメラや各種センサー類が画面上部に配置され、その部分を避けるようなディスプレイ配置となっているため、「iPhone 8」の部品である可能性は高そう。

フロントパネルの他には、Lightning端子周りの部品とパワーフレックスケーブルの写真も公開されている。画質が荒く、ピントが合っていないため少し見づらいが、こちらも「iPhone 8」の部品であるとのことだ。

ちなみに、「iPhone 8」関連のリークはこの他にも相次いでおり、最近ではワイヤレスモジュールバッテリー接着シートなどの部品が公開されている。これらの写真が気になる方は以下の記事から詳細を確認していただければと思う。

▶︎ 「iPhone X」「iPhone 8 / 8 Plus」の予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。