2017年の「iPhoneケース展」は9月1日~29日まで開催 開催地は東急ハンズGINZA

毎年恒例になっているiPhoneケースの展示・販売イベント「iPhoneケース展」、2017年の開催場所は銀座の「東急ハンズGINZA」。9月1日(金)から9月29日(金)まで開催予定だ。

「iPhoneケース展」は、2010年に初めて開催され今年で8年目。これまで横浜や名古屋、大阪、海外ではパリで開催されている。

2017年の開催地は前述の通り「東急ハンズGINZA」。今年はiPhone誕生10周年のメモリアルな年だが、同時に「東急ハンズGINZA」が誕生してから10周年の節目でもあるとのことで、これらを記念して同店が選ばれたようだ。

「iPhoneケース展」では、造形師・イラストレーター・漫画家・伝統工芸士・海外アーティスト・学生など様々なジャンルの作家や作品が集合。iPhoneケースをキャンバスにした「世界に1つのアートなiPhoneケース」が多数展示、販売される予定。同イベントでしか買えない1点物のiPhoneアートケースも用意される。

土日・祝日には人気番組の公開収録やメディアの著名人によるトークイベントも開催されるとのことなので、気になる方は東急ハンズGINZAに赴いてみよう。

iPhoneケース展 in 東急ハンズGINZA」の開催は9月1日(金)~29日(金)、11:00から19:00まで。周辺地図はこちらから確認を。

[ via iをありがとう ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。