【レビュー】dodocoolの「6in1 USB-Cハブ」をチェック MacBookなどUSB-C機器の拡張に便利

昨年から今年にかけて、ラップトップ端末にUSB-Cポートが採用されるケースが多くなった。Appleのラップトップ端末「MacBook」や「MacBook Pro」がその最たる例で、充電や周辺機器との接続は、全てUSB-Cを経由する必要がある。

全てのコネクタがUSB-Cに移行したことで、全体的にシンプルになったコネクタ周りだが、この強引とも言える移行のおかげで、従来のアクセサリはコネクタの変更が必要になってしまった。

例えば、外付けHDDやLightningケーブルなどを接続するためには、従来のUSB-Aタイプのポートが必要不可欠。これらの機器やケーブルを利用できるように、USB-CポートをUSB-Aポートに変換するコネクタを、Appleをはじめ各アクセサリーメーカーが販売しているが、この変換コネクタを必要とせずに使用できる便利アイテムがある。

それは、今回紹介するdodocoolの6in1 USB-Cハブ。同社からサンプル品を提供していただいて実際に使用してみたので、早速紹介していきたいと思う。

USB-Cポートに接続することでUSB-A・USB-C・HDMI・ギガビットイーサネットのポートを拡張

今回紹介する商品は「dodocool 6in1 USB-Cハブ」。名刺入れよりも少し小さいくらいのUSBハブにUSB-Cコネクタが付属し、割とコンパクトな製品だ。

この製品をMacBookなどのUSB-Cコネクタ搭載端末と接続することで、ひとつのUSB-Cポートから多数のポートへ拡張することが可能。特に、USB-Cポートが一つしかない「MacBook」などには最適な製品だ。

本体には合計6つのポートが用意されており、それぞれ役割が異なる。

まず、正面に用意されているポートは3つのUSB-Aポートと1つのHDMIポート

USB-Aポートには言わずもがなUSB-Aコネクタを採用したアクセサリを使用することができ、外付けHDDなどの外部機器はもちろん、Lightningケーブルの接続も可能なので、iPhoneやiPadをつないで充電、バックアップをすることが可能だ。

また、HDMIポートはMacBookなどのラップトップ端末の画面を外部ディスプレイに出力することが可能。

同製品の仕様で、出力は4K/30fpsが限界となるが、恒常的に画面出力をするわけではないなら十分な性能と言えるだろう。

他に搭載されているポートは2種類。ギガビットイーサネットポートとUSB-Cポートだ。

まず、ギガビットイーサネットポート(有線LANポート)だが、これはハブの側面に配置されていて、有線LANによるインターネット接続をサポートする。無線LAN接続が当たり前となった現代だが、極たまにあるWi-Fi環境のないビジネスホテルなどに宿泊した際に役立つかもしれない。

次に、背面に配置されたUSB-Cポートについて。これはMacBookなどのUSB-Cデバイスを充電するために使うことができ、USB-Cハブが埋めてしまったコネクタを無駄にすることなく使うことができる。

ちなみに、同製品はUSB-PDに準拠している。対応デバイスであれば、急速充電を行うことが可能で、MacBookであれば純正の電源アダプタを仕様すれば使いながらでも充電することができる

充電中はUSBハブもそこそこ熱を持つが、持てないほどの熱量でもないので、特に問題はなさそう。また、USB-Cポートも背面に用意されているので、充電ケーブルをハブに接続した時でも作業の邪魔になることは一切ない。

以上が「dodocool 6in1 USB-Cハブ」の大まかな特徴だ。

USB-Cポートにつなぐだけで、USB 3.0のポートを3つとギガビットイーサネットポートを増設できる上に、4K映像出力も可能。さらに充電用のUSB-Cポートも用意されているので、12インチ「MacBook」などUSB-Cポートが1つしか用意されていない端末を使っていても、充電と他の機器との接続を両立できるようになっている。

そして、何よりも嬉しいのが比較的安く購入できること。USB-Cハブは高価な製品だと1万円以上するものもあるが、今回ご紹介したdodocoolのUSB-CハブはAmazonで5,499円(税込)で購入可能。できるだけ安くポートを拡張したい人にはぜひともオススメしたい製品になっている。

また、今回は読者向けに割引コードも用意していただいている。割引コードは「SYZSSPNO」で、こちらのコードを利用することで「6in1 USB-Cハブ」を20%オフで購入可能だ。コードの利用期限は9月15日まで、購入時には販売元が「Aoputek-jp」になっていることを必ず確認していただきたい

dodocoolの「6in1 USB-Cハブ」を購入する場合は以下からどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。