Apple、毎年恒例の音楽イベント「Apple Music Festival」開催を終了

applemusicfest2015

毎年9月に開催されていたApple開催の音楽フェスティバル「Apple Music Festival」が、10年の歴史に幕を閉じることになったようだ。

Music Business Worldwideによれば、Appleは今年、「Apple Music Festival」を開催する予定がなく、さらに今後も開催する予定はないようだ。

Apple Music Festival、今後の開催はなし

「Apple Music Festival」は、毎年9月にイギリスのロンドンで開催されていた音楽イベント。若手から、ColdplayやChance the Rapper、Elton John、The 1975などの世界的に人気の高いバンドまで、多数のアーティストが集まる大規模なイベントだった。

[ img via Andrea Labate ]

2007年前に初めて開催された時は「iTunes Festival」と呼ばれていたが、「Apple Music」の誕生に伴い、2015年からは「Apple Music Festival」に名前を変えて開催されていた。

昨年で記念すべき10周年を迎えた同イベントだが、Music Business Worldwideの取材によれば、Appleは「Apple Music Festival」の開催を終了したことが判明。終了した理由についても不明とされている。

apple-music-festival-2016

現時点では、今後Appleが「Apple Music Festival」を復活させるつもりがあるのかどうかは分かっていない。ただし、これについて9to5Macは、Appleは年に1度のイベントとしてではなく、1年を通して音楽イベントを開催する方針に変えたのではないかと報じている。

Appleは現在でも「Apple Music」を中心に、音楽系のイベントや特番を開催しており、今後もこれらのイベントを開催する予兆もない。

おそらく「Apple Music Festival」に関しては10周年を機に終了し、次なるプロモーションに移るタイミングだったのだろう。終了してしまうのは残念な気もするが、「Apple Music Festival」に変わるプロモーションに期待したいところ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。