次期iPhoneの名称は「iPhone X」で確定? 蘭通信キャリアKPNからプロモ画像が流出

次期iPhoneのプレミアムモデルと目される端末の名称が確定したーーその名も「iPhone X」。これまで「iPhone 8」や「iPhone Edition」など様々な情報が飛び交ってきた同端末だが、最終着地は”10”を意味する「iPhone X」に決まり、そう蘭メディアLetsGoDigitalは報じている。

本日、蘭メディアLetsGoDigitalのMark Peters氏は、当ブログ宛に一枚の画像を送ってくれた。その画像は以下のもの。

これは次期iPhoneのプロモーション画像で、蘭大手通信キャリアKPNから入手した次期iPhoneのプロモ画像であるとのこと。

パッケージを斜め前から撮影したものとみられ、箱の側面に「iPhone X」の名称が記載されている。これは、あくまで本物を撮影したわけではなく、KPNがモックアップを作成し、それを撮影したものであるとのこと。

つまりこれが本物である保証はなく、しかも画像はツールで簡単に作成できることから、次期モデルが「iPhone X」になると確定したわけではない。しかし、大手通信キャリアのKPNがわざわざ「iPhone 8」や「iPhone Edition」ではなく、「iPhone X」という名称を使ったことも気になるところ。

これまで、次期iPhoneのプレミアムモデルに関しては、様々な名称が報じられてきた。最も有力とされてきたのは、「iPhone 8」という名称だが、最近になって「iPhone Edition」という名称も。

また、少々マイナーな呼び方かもしれないが、「iPhone Pro」や「iPhone 8 Pro」などプロモデルを想起させる呼び方も登場。さらに、一部では10周年を記念した「iPhone X」という名称も報じられており、著名リーカーのEvan Blass氏も同名を推していたほど。

繰り返しになるが、実際のところ今回の画像が本物であるかどうかは判別がつかない。結局のところ、「iPhone 8」や「iPhone Edition」という名称が使われている可能性も否定できないからだ。

次期iPhoneは今月12日(日本時間13日)に発表される予定。その日に全てが明らかになるはずだ。同日には従来モデルからのマイナーアップデートモデル「iPhone 7s / 7s Plus」(もしくはiPhone 8 / 8 Plus)が発表される見通しで、同時に新型「Apple TV」や新型「Apple Watch」が発表されると予想されている。

▶︎ 「iPhone X」「iPhone 8 / 8 Plus」の予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。