BOSE、新型ワイヤレススピーカー「SoundLink Micro Bluetooth speaker」を発表 発売は9月22日(金)

本日、BOSEは新型ワイヤレススピーカー「SoundLink Micro Bluetooth speaker」を発表している。

同製品はこれまでのBOSE製スピーカーの中で最も小さく、本体サイズは縦横98mm、厚み35mmで、重さはわずか290gと非常にコンパクト。しかし、その小さいボディからは想像できないほどの迫力のサウンドが特徴だ。

IPX7準拠の高い防水性能を持っており、たとえ水中に落としてしまったとしても問題なし。ボディにはシリコン素材が使用されているため、ヘコミや傷にも強い。

Bose製品の専用アプリ「Bose Connect」を使うことで簡単にBluetooth接続が可能なほか、「パーティモード」で2台のSoundLink Micro speakerを接続することで、より広い範囲まで音を広げることができる。また、「ステレオモード」に切り替えると、楽器とボーカルが自然に分かれ、ライブ会場のような臨場感が生まれるとのこと。

SoundLink Micro Bluetooth speaker」は、ブラック/ブライトオレンジ/ミッドナイトブルーの3色のカラーが用意されており、価格は13,770円(税込)。発売予定日は9月22日(金)だ。すでにAmazonでは予約受付が開始されているので、欲しい方はこちらから予約を。

ちなみに、Amazonでは「Prime Music」で1曲以上楽曲を視聴したユーザーのうち、抽選で400名に同製品を無料でプレゼントするキャンペーンを実施している。詳しくは以下の記事を参考にしていただければ幸いだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。