Apple、「iOS 11」デバイスの同期をサポートした「iTunes 12.7」をリリース

itunes-logo

本日、Appleは新製品発表イベントで「iPhone X」「iPhone 8 / 8 Plus」などの複数の新製品を発表しているが、イベント終了後、「iTunes 12.7」を一般向けにリリースしている。

リリースされた「iTunes 12.7」では、「iOS 11」デバイスへの同期のサポートが追加され、「Apple Music」で友人の聴いている音楽や共有したことのあるプレイリストを見つけることができるようになっている。

リリースノートは以下の通りだ。

アップデートはいつも通りMac App Storeからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。