スクウェア・エニックス、ニンテンドースイッチ向け新作RPG「project OCTOPATH TRAVELER」を発表 本日から先行体験版の配信がスタート

本日、任天堂は新作タイトルを発表する「Nintendo Direct 2017.9.14」を開催。同イベント内で、スクウェア・エニックス社の新作タイトル「project OCTOPATH TRAVELER」をニンテンドースイッチ向けに開発中であることを発表した。

「project OCTOPATH TRAVELER」は、完全新作RPG作品。3DCGと2Dのドットを組み合わた「HD-2D」で描かれた世界観をもつ作品で、ユーザーは8人のキャラクターの中からひとりの主人公を選び、プレイすることができるという。

選択した主人公によって使えるコマンドが異なり、剣士のオリベリクなら街の住人と戦える「試合」というコマンドを所有しているとのこと。道を塞ぐ住人を排除することができる。また、バトルシステムや世界観についてすでに一部が公開されている状態、気になる方は以下の動画をチェックしてみてほしい。 

同タイトルのリリースは2018年、全世界同時リリースになるとのこと。また、今回の「Nintendo Direct 2017.9.14」配信の後に、同作の先行体験版を配信することを発表している。先行体験版のダウンロードはこちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。