「iPhone 8 / 8 Plus」のバッテリー容量は「iPhone 7」シリーズよりわずかに減少か RAM容量も判明か

明日予約受付が開始される新型iPhoneの「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」だが、それぞれの端末のバッテリー容量とRAM容量が判明したようだ。

中国の通信機器認証当局TENAAに、「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」のスペックが記載されており、この登録されたデータによると、「iPhone 8 / 8 Plus」のバッテリー容量は、それぞれ1,821mAhと2,675mAhであることが判明。

  iPhone 8 iPhone 7 iPhone 8 Plus iPhone 7 Plus
RAM容量 2GB 2GB 3GB 3GB
バッテリー容量 1,821mAh 1,960mAh 2,675mAh 2,990mAh

従来の端末と比較すると、「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」のバッテリー容量が1,960mAhと2,900mAhだったことから、「iPhone 8」シリーズでは、それぞれ140mAhと225mAhずつバッテリー容量が減ったことになる。

「iPhone 8」のRAM容量とバッテリー容量

ただ、搭載されたバッテリーの容量が減ったからと言って、実際の駆動時間が減るわけでもない。「iPhone 8」に搭載された「A11 Bionic」プロセッサは処理が高速化しただけでなく、省電力化も図られている。そのため、バッテリー容量が減っても実際は駆動時間がそのまま、あるいは長くなる可能性もある(iPhone 8はiPhone 7に比べてバッテリー持ちが変わっていない)ことに留意が必要だ。

また、この登録データにはRAM容量も記載されており、「iPhone 8」のRAM容量は2GB、そして「iPhone 8 Plus」のRAM容量は3GBと、これまでのリーク情報通り、従来モデルと変わらない結果になっているようだ。

「iPhone 8 Plus」のRAM容量とバッテリー容量

一応断っておくが、TENAAに登録されているデータは必ずしも正しいものではなく、一部データが間違っている可能性がある。昨年、「iPhone 7」シリーズのデータが発見された時には、さほど間違いはなかったが、今回のデータにも誤りがあるかもしれないことに注意していただきたい。

実際のバッテリー容量やRAM容量に関しては、同端末の発売後に計測されるベンチマーク結果や、iFixitの分解作業を待てば自ずと明らかになるだろう。

▶︎ iPhone 8 / 8 Plusの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

[ via @OnLeaks ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。