迷彩柄の「PlayStation 4」が登場 「Call of Duty: WWII」を同梱した特別版が海外で発売へ

第二次世界大戦を舞台にしたCodシリーズ最新作「Call of Duty: WWII」の発売が徐々に近づいてきているが、同タイトルの発売に伴い、SONYは迷彩柄の「PlayStation 4」本体及び「DUALSHOCK 4」と「Call of Duty: WWII」を同梱した特別版「Call of Duty: WWII Limited Edition」を海外で発売することを発表している。

「Call of Duty: WWII Limited Edition」は、本体が迷彩柄になっているPS4と、兵士たちが被っているヘルメットに似たカーキ色のコントローラーが「Call of Duty: WWII」に同梱された特別仕様。北米とヨーロッパでの発売が発表されており、発売日は「Call of Duty: WWII」と同日の11月3日になる予定だ。

日本国内での発売はまだアナウンスされていないが、日本では9月19日(火)16時から「2017 PlayStation Press Conference in Japan」が開催される予定なので、同カンファレンスで発表される可能性がある。同カンファレンスについては日本のPlayStation.Blogから詳細を確認してほしい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AutherNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。