人気RPG「ポポロクロイス物語」の最新作「ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛」がスマホ向けに登場

本日、セガゲームスは人気RPG「ポポロクロイス物語」の最新作となるスマホ向けタイトル「ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛」の制作発表を「東京ゲームショウ2017」セガブースのステージで行うことを発表している。

「ポポロクロイス物語」は、田森庸介の漫画作品「ポポロクロイス物語」を原作としたPlayStation用タイトル。愛や友情、思いやりなどをテーマにした心温まるストーリーが話題を呼んだ人気作品だ。

今回発表された「ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛」は、その「ポポロクロイス物語」シリーズの最新作となっており、当時制作を行っていたepicsが引き続き制作を行うこととなる。

今作では、「ポポロクロイス物語」の主人公であるピエトロ王子や森の魔女ナルシアが大人になって登場。詳細なゲーム内容は不明だが、ストーリーのあらすじが公開されており、なんとも「ポポロクロイス物語」らしいテイストになっていることが伺える。

「ポポロクロイス物語 ~ナルシアの涙と妖精の笛」の「東京ゲームショウ2017」での発表は9月23日(土)10時30分から行われる予定。また、すでにティザーサイトが公開されており、様々な情報が明らかになっているので、気になる方はぜひこちらから確認していただければと思う。

[ via ファミ通App ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。