「Apple Watch Series 3」の新CM「Roll」が公開 迫力のあるスケボーアクションでApple Musicとのコラボをアピール

セルラー通信が可能になったことで、iPhoneとの接続がなくても通信できるようになった「Apple Watch Series 3」。

先日の新製品発表イベントで初お披露目されているが、同端末のプロモーション動画「Apple Watch Series 3 + Apple Music — Roll」がYouTubeに公開されているので、興味のある方はぜひご覧になっていただきたい。

動画の内容は、「Apple Watch Series 3」と「Apple Music」の組み合わせで快適なアクティビティができるというもの。スケボーに乗った男性が、激しいアクションをしたとしても、「Apple Watch」と「AirPods」は全く邪魔にならず、むしろ快適に使えていることをアピールしている。

「Apple Watch Series 3」は、冒頭でも触れたようにセルラー通信に対応。LTE通信をサポートしたことによって、単独でのメッセージ送受信が可能に。また、Apple Watch経由で「Apple Music」を聞くことができるため、ワイヤレスイヤホン「AirPods」を使うことで何にも縛られることなく、気軽に音楽を聴くことができる。

実際、バッテリー持ちが気になるところではあるが、iPhoneを持たずにアクティビティができるため、個人的にはとても楽しみな端末。「Apple Watch Series 3」は、すでに昨日から予約受付が開始されているため、今回の動画で興味をそそられた人は予約してみてもいいのでは。

ちなみに今回のプロモ動画で使用されている楽曲はLabrinthの“Misbehaving”となっている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。