迷彩柄「PlayStation 4」が国内でも11月3日に発売 「Call of Duty: WWII」を同梱した特別版

本日、SIEJA(ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア)は、PlayStationのプレスカンファレンス「PlayStation Press Conference in Japan」を開催中だが、同イベントの中で先日海外向けに発表されていた迷彩柄のPS4の国内発売が発表された。

同モデルは、新作FPSゲーム「Call of Duty: WWII」の発売を記念した特別限定版で、特別カラーの「PlayStation 4」本体に加えて、コントローラーの「DUALSHOCK 4」と「Call of Duty: WWII」を同梱。

発売日は11月3日(金)で、希望小売価格は39,980円(税別)。数量限定での販売を予定しているという。予約受付はまだ開始されていないが、おそらくまもなく開始されるだろう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。