PS3/PS4向けタイトル「Flowery」が、iOSアプリになって登場

PS3やPS4、PSVitaで人気を博したアドベンチャーゲーム「Flowery」が、iOSアプリとなって登場した。

本日、Annapurna Interactiveは「Flowery」のiOS版をリリースApp Storeからダウンロードすることが可能になっている。

「Flowery」は、もともと海外のゲームスタジオthatgamecompanyが制作したPS3向けアドベンチャーゲームタイトル。のちに、PS4やPS Vita向けに移植が行われ、世界中のユーザーに楽しまれた。

同ゲームの最大の特徴は、ユーザーが1枚の花弁となって世界を駆け巡り、各所に点在する花の蕾を触れることで、花を咲かせていくという独特な世界観。また、ジャイロを使った直感的な操作が特徴的で、iOSアプリとなってもこれらは健在。特に、ノルマや時間制限も設けられていないため、空虚な世界を花で満たして行く綺麗な世界観を、ゆっくりと楽しむことができる。

アプリの名前は邦題の「Flowery」ではなく、海外で使われている名称「Flower」となっている。

価格は600円で、iPhoneやiPadでプレイすることが可能。アートのように美しい世界を、スマホでもぜひ体験していただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。