鳥取県とポケモンGO、鳥取砂丘でコラボイベントを実施 11月24日~26日の3日間「バリヤード」や「アンノーン」が出現

[ img via Travel-Picture ]

先月、ポケモンGOを運営するNianticは横浜のみなとみらい地区で、大規模な「ポケモンGO」のイベントを開催していたが、今度は鳥取県の鳥取砂丘でイベントを実施することが判明した

11月24日~26日の3日間、鳥取砂丘に「バリヤード」や「アンノーン」が出現するとのこと。イベント期間中は、「ポケモンGO」のイベントだけでなく、鳥取砂丘ならではの様々な催しを開催する予定であると発表されている。

今回のイベントは鳥取県が主催で行い、Nianticは協力という形で行う、行政とのコラボイベント。日本最大級の砂丘である鳥取砂丘の雄大な自然を多くのユーザーに体感してもらうために、実施するとのこと。横浜のイベントに参加できなかった方は、ぜひ11月に鳥取砂丘へ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。