Amazon、「Prime Reading」の提供を開始 プライム会員なら小説やビジネス本、雑誌などが読み放題に

本日、Amazonは、プライム会員向けサービス「Prime Reading」の提供を開始したことを発表している。

「Prime Reading」は、プライム会員であれば、小説やビジネス本、実用書、マンガ、雑誌、洋書などの幅広いジャンルのKindle書籍が追加料金なしで読み放題になるサービス

現時点では「陰日向に咲く」「学校では教えてくれない大切なこと」「カーネギー話し方入門」などのKindleでのベストセラー作品や、「あなたのことはそれほど」「つぐもも」「ウロボロス」などの人気のマンガシリーズ、「東京カレンダー」「Ray」「DIME」などの人気雑誌を含む892冊もの書籍が対象となっているようだ。

すでにサービスは開始されているので、プライム会員の方は早速面白そうな書籍を見つけて読んでみてはいかがだろうか。対象書籍一覧はこちらから。

ちなみに、同サービスはKindle端末だけでなく、スマホやタブレット、PCでの閲覧も可能。自分の好きな端末で読書を楽しんでいただければと思う。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。