Googleのスマートスピーカー「Google Home」が日本で発売

「Google Home」がようやく日本に上陸。

先日、Googleは複数の新製品を発表するイベントを開催。イベントでは新型スマートフォンの「Pixel 2 / 2 XL」が発表されたほか、「Google Home」シリーズの新製品となる「Google Home Mini」や「Google Home Max」が発表されている。

また、これらの新製品の発表と同時に、「Google Home」シリーズの日本での販売が開始されることも発表されていたが、本日朝10時から各オンラインストア・実店舗で「Google Home」が発売した。

「Google Home」は「OK Google」の後に用件を話すことで、様々な調べ物ができたり、音楽を再生したり、予定をリマインドしたりできる便利なスマートスピーカー。オンライン上ではGoogle Store、au Online Shop、楽天ブックス、ソフマップで購入可能で、実店舗ではauショップや楽天、ビックカメラ、ヤマダ電機などでの取り扱いが発表されている。国内での価格は14,000円(税別)。

オンラインでの購入は以下からどうぞ。

ちなみに、「Google Home」の発売と同時に、発表されたばかりの「Google Home Mini」の予約受付も開始されている。購入を希望している人は予約しておくようにしよう。詳細は以下の記事からどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。