「iOS 11.1」数百種類の新絵文字が追加へ 来週公開予定のベータ版/パブリックベータ版に搭載

来週公開される予定の「iOS 11.1」の最新ベータ版に、新しい絵文字が追加されることが判明した。

本日、Appleは「iOS 11.1」に搭載予定の新しい絵文字の一部を公開「iOS 11.1」では、iPhoneとiPadで数百種の新絵文字が追加される予定だという。

追加される絵文字は、これまでよりも表情豊かな笑顔マーク、性別によらないキャラクター、服装の種類、食物の種類、動物、想像上の生き物など。今年7月の世界絵文字デーで発表されたスカーフを被った女性、髭を生やした人、授乳の様子、ゾンビ、瞑想のポーズ(結跏趺坐)に加えて、サンドイッチやココナッツなどの食物といった絵文字・キャラクターが新たに用意される。

また、アメリカ手話で「I love you」を意味するハンドサインを模した絵文字(Love-You Gesture)も含まれているようだ。  

これらの新絵文字は、今後公開される予定の「iOS 11.1」で利用可能になるが、開発者もしくはパブリックベータテスターは来週公開予定の最新ベータ版で利用可能になるとのこと。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。