「iOS 11.0.3」が配信開始 iPhone 7シリーズで触覚フィードバックが動作しない不具合が解消

本日、Appleは「iOS 11」の最新アップデート「iOS 11.0.3」を公開。同アップデートは、先日公開された「iOS 11.0.2」と同じく、いくつかの不具合を修正したバージョンとなっている。

リリースノートによると、本日配信が開始された「iOS 11.0.3」では、以下の不具合が修正されているとのこと。

iOS 11.0.3にはiPhoneまたはiPadの以下のバグの修正が含まれます:

  • オーディオおよび触覚フィードバックが一部のiPhone 7およびiPhone 7 Plusで作動しない問題を修正
  • Apple純正部品を使って修理されなかったため、一部のiPhone 6sで画面がタッチ入力に反応しない問題に対応

注記: 非純正部品の画面に交換した場合、画面の品質が損なわれ、正しく動作しなくなる可能性があります。Apple認定の画面修理は、信頼できる専門家がApple純正部品だけを使って行います。詳しくはsupport.apple.com/ja-jpをご覧ください。

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

「iOS 11.0.3」は、9月に「iOS 11.0」がリリースされてから3回目のアップデートで、細かい修正が行われている。アップデートは「設定」アプリの[一般]>ソフトウェアアップデートから。もしくはiTunesに接続しても可能なので、自身の環境に合わせてお好きな方をどうぞ。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。