「スターオーシャン4」が4K&フルHDリマスター化決定  価格は2,800円(税別)、PS4とPC向けに11月28日から配信開始

あの「スターオーシャン4」が4Kの高画質で遊べるように。10月11日(水)、スクウェア・エニックスはスターオーシャーンシリーズのスマホ向けタイトル「スターオーシャン:アナムネシス」の公式生放送内で、「スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- INTERNATIONAL」の4K&フルHDリマスター化を発表した

「スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-」は、2009年にXbox 360向けに発売されたスターオーシャンシリーズの第4作目。翌年の2010年にはPS3向けに「スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- INTERNATIONAL」が発売されていたが、そのPS3版を4K&フルHDリマスター化し、PS4とPC向けにリリースする。

ゲームの内容自体は変わらないが、グラフィックが従来の720pから最大で4Kにまで向上し、美しいグラフィックでゲームをプレイすることが可能。4K画質でプレイするには「PS4 Pro」や4Kに対応したPCが必要だが、通常のPS4や4K非対応のPCでもフルHD(1080p)で楽しむことが可能だ。

配信開始は2017年11月28日からで、価格は2,800円(税別)。PS4版に関しては、本日からPlayStation Storeで予約受付が開始され、早期購入特典として「特製カスタムテーマ」や「アバター」が10%オフになる割引を受けることができる(対象期間は10/12~12/12)。Steam版の予約は後日お知らせするとのこと。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。