「Apple Pencil」が2019年発売のiPhoneで使えるように?スタイラス付属iPhoneの開発が進んでいる模様

apple-pencil

いずれ、「Apple Pencil」のようなスタイラスペンが、iPhoneで使える日も来るのかもしれない。

The Investerの業界筋の人物の証言によると、Appleはスタイラスペンが付属する新しいiPhoneを開発しているとのこと。この”スタイラスが付属するiPhone”は2019年に発売することを目指していると伝えている。

2019年に「Apple Pencil」の第2世代が登場?

iPhone向けのスタイラスペンは、「スーパーキャパシタースタイラス」と呼ばれる形式になる模様で、Samsungの「Galaxy Note」の「Sペン」のような電磁誘導式(画面下に専用のコンポーネントを搭載する必要がある)に比べて安価なものになるとのこと。

ただし、Appleが開発しているスタイラスペンは、「Apple Pencil」の第2世代として開発されているのか、それとも全くの別物になるのかは分かっていない。

ちなみに、「Apple Pencil」は現在、「iPad Pro」シリーズのみをサポートしており、「iPad (第5世代)」やiPhone、iPod touchなどのiOS端末で利用することはできない。この理由は、おそらくAppleの偉大な故CEOであるスティーブ・ジョブズ氏が、スタイラスペンの導入に対して否定的に捉えていたことからだと思われるが、本当にAppleがスタイラスペンの導入に向けて動いているのか、現時点では定かではない。

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。