自然言語解析を用いた連絡先管理アプリ「Cardhop for Mac」がリリース 人気アプリ「Fantastical」の開発元Flexibitsの新作アプリ

現地時間18日、人気アプリ「Fantastical」を開発しているFlexibits Inc.が、新作アプリ「Cardhop for Mac」をリリースした。

今回のアプリは「連絡先管理アプリ」だが、単なる連絡先アプリというわけではない。同アプリは自然言語解析を使ってインタラクティブに使える設計となっており、macOSのデフォルト機能を活用し、メールやメッセージ、連絡先をスマートに使うことが可能だ。

具体的には以下の動画を見ていただきたいのだが、メールから連絡先を自動入力してくれたり、連絡先の検索、メールの作成を補完してくれる機能が搭載。さらにSiriを活用することも可能だ。

「Cardhop for Mac」は、macOSに搭載されているデフォルトの連絡先アプリと即座に連携させることができるため、同期の手間はかからず。

連絡先のサポートはiCloudはもちろん、GmailやExchange、LinkedInやFacebookなどにも対応。アプリのデザインは、macOSの基本UIを踏襲。ダークモードにも対応している。

Cardhop for Mac」の価格は2,400円だが、リリースを記念した期間限定25%オフセールを実施しており、今なら1,800円で購入可能だ。さらに21日間の無料トライアル版が公開されているので、使ってみたい方はこの機会にどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。