Apple、デベロッパー向けに「watchOS 4.1 beta 4」を公開

10月17日、Appleはデベロッパー向けに「watchOS 4.1 beta 3」を公開したが、それから4日後の本日、watchOSの最新ベータ版となる「watchOS 4.1 beta 4」がデベロッパー向けに公開されている。

公開された「watchOS 4.1 beta 4」の新機能や変更点、修正された不具合などは現時点では不明だが、前回のbeta 3の公開から数日で新しいバージョンが公開されていることから、何らかの不具合の修正がメインである可能性が高そうだ。

ビルドナンバーは「15R846」。デベロッパー登録をしている人は、時間があるときにアップデートしておこう。

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 4
 ・Apple Watch Nike+ / Apple Watch Hermès
 ・Apple Watch Series 3
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。