ニンテンドースイッチ、本体更新4.0の配信で「ゲームキューブコントローラ」をサポート

[ img via Marco Gomes ]

今月19日、任天堂は「ニンテンドースイッチ」向けに本体システムバージョン4.0を配信

同バージョンでは、一部のゲームにおける動画録画機能や、他の本体にユーザーとセーブデータを引っ越しできる機能の追加がアナウンスされていたが、実はゲームキューブコントローラーがニンテンドースイッチでも使えるようになっていることが判明した。

大乱闘スマッシュブラザーズシリーズの新作登場に期待

YouTubeチャンネルのGameXplainは、本体システムバージョン4.0の配信によって、Wii U向けに発売された「ゲームキューブコントローラー接続タップ」と「ゲームキューブコントローラー」をニンテンドースイッチに接続して使うことができるようになったと報告している。

動画でも紹介されているが、実際にゲームキューブコントローラを使用して、ニンテンドースイッチ向けタイトル「ファイアーエムブレム無双」をプレイすることができたとのこと。

任天堂は同コントローラの対応をアナウンスしているわけではないため、正式にサポートを開始したわけではない。しかし、同コントローラが使えることになったことで、今後”あるタイトル”の登場が期待できる。

そのタイトルは「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズ。

ニンテンドースイッチ向けに新作が出るとは言われていないものの、任天堂はこれまで主要ハードには必ず同シリーズの作品をリリースしてきたことから、大人気のニンテンドースイッチでリリースしないとは考えにくい。あくまで憶測の話ではあるが、突如旧アクセサリをサポートしたことを考えると期待せざるを得ないだろう。

[ via AUTOMATON ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。