【価格比較】「iPhone X」を最安で購入できるキャリアは? ドコモ・au・ソフトバンクで比較

10月27日(金)、Appleは「iPhone X」の予約を受け付ける。発売は予約開始から1週間後の11月3日(金)。発表から1ヶ月以上待たされたが、ようやくユーザーの手元に届き始める。

ただ、「iPhone X」は以前から品薄が報じられており、入手は簡単ではなさそう。少しでも早く入手したいなら、当然ながら予約は必須になるだろう。

「iPhone X」に関してはすでに価格が発表されており、また各キャリアでの販売価格も発表されている状況。SIMフリー端末が欲しい場合は、Appleから直接購入することになるが、キャリアから購入したい場合は端末の割引や実質負担額が各社異なるため、どこで購入するべきか事前に知っておくべきだろう。

当記事では「iPhone X」の端末価格を会社ごとにまとめて比較してみた。どこで購入する予定なのかまだ決めていない方はぜひ参考にしていただきたい。

ドコモは新規・のりかえ・機種変更時の価格が同額に 新規・のりかえ時にはauやソフトバンクがおすすめ

日本での「iPhone X」の予約受付は、2017年10月27日(金)16時01分から開始されることが発表されているが、Apple公式サイトはもちろん、全キャリアで購入する場合も同時刻から予約受付が開始される予定だ。この時刻は実店舗・オンラインともに同じとなっている。

基本的には、Apple公式サイトではSIMフリー版が販売され、各キャリアで購入する場合は、そのキャリアの通信だけが利用できる「SIMロック」がかけられて販売されることになる。そのため、キャリアで購入した方が安く「iPhone X」を入手できるというメリットがあるものの、SIMロックによって他の回線を使用しづらいという点には注意が必要だ。

ただし、最近は購入してしばらくするとSIMロックの解除ができるようになっており、解除するとSIMフリー版のように他のキャリアの回線を利用することができる。一括購入や分割購入など、条件によっては解除までの期間が違うので、詳しくは各キャリアの公式サイトなどで詳細を確認してほしい。

さて、それでは、各キャリアが発表している「iPhone X」の価格を表にまとめてみたので、早速詳細を確認していこう。

新規契約
容量 キャリア 支払総額
(毎月の支払額)
2年間の割引総額
(毎月の割引額)
2年間の実質負担総額
(毎月の実質負担額)
64GB ドコモ 125,064円
(5,211円/月)
-56,592円
(-2,358円/月)
68,472円
(2,853円/月)
au 128,160円
(5,340円/月)
-64,080円
(-2,670円/月)
64,080円
(2,670円/月)
SoftBank 131,040円
(5,460円/月)
-77,040円
(-3,210円/月)
54,000円
(2,250円/月)
Apple 121,824円
256GB ドコモ 143,856円
(5,994円/月)
-57,024円
(-2,376円/月)
86,832円
(3,618円/月)
au 146,400円
(6,100円/月)
-64,080円
(-2,670円/月)
82,320円
(3,430円/月)
SoftBank 149,280円
(6,220円/月)
-77,040円
(-3,210円/月)
72,240円
(3,010円/月)
Apple 140,184円
のりかえ (MNP)
ストレージ キャリア 支払総額
(毎月の支払額)
2年間の割引総額
(毎月の割引額)
2年間の実質負担総額
(毎月の実質負担額)
64GB ドコモ 125,064円
(5,211円/月)
-56,592円
(-2,358円/月)
68,472円
(2,853円/月)
au 128,160円
(5,340円/月)
-73,560円
(-3,065円/月)
54,600円
(2,275円/月)
SoftBank 131,040円
(5,460円/月)
-77,040円
(-3,210円/月)
54,000円
(2,250円/月)
Apple 121,824円
256GB ドコモ 143,856円
(5,994円/月)
-57,024円
(-2,376円/月)
86,832円
(3,618円/月)
au 146,400円
(6,100円/月)
-73,560円
(-3,065円/月)
72,840円
(3,035円/月)
SoftBank 149,280円
(6,220円/月)
-77,040円
(-3,210円/月)
72,240円
(3,010円/月)
Apple 140,184円
機種変更
ストレージ キャリア 支払総額
(毎月の支払額)
2年間の割引総額
(毎月の割引額)
実質負担額
(2年間実質負担総額)
64GB ドコモ 125,064円
(5,211円/月)
-56,592円
(-2,358円/月)
68,472円
(2,853円/月)
au 128,160円
(5,340円/月)
-64,080円
(-2,670円/月)
64,080円
(2,670円/月)
SoftBank 131,040円
(5,460円/月)
-67,440円
(-2,810円/月)
63,600円
(2,650円/月)
Apple 121,824円
256GB ドコモ 143,856円
(5,994円/月)
-57,024円
(-2,376円/月)
86,832円
(3,618円/月)
au 146,400円
(6,100円/月)
-64,080円
(-2,670円/月)
82,320円
(3,430円/月)
SoftBank 149,280円
(6,220円/月)
-67,440円
(-2,810円/月)
81,840円
(3,410円/月)
Apple 140,184円

※auは基本料金プラン+データ定額の場合の価格を記載

今回、実質負担額を比較すると、ソフトバンクが一番安く、次点がau、一番高いのがドコモとなっている。特にソフトバンクとドコモだと、選択するストレージ容量によっては数千円の違いが出てしまう。

また、各キャリアでiPhoneを購入する場合、一般的に「新規」や「のりかえ」のユーザーは機種変更をするユーザーよりも機種代金が安く済むようになっているが、今回に限っては、ドコモでは新規・のりかえ・機種変更全ての価格が統一されている

もしドコモで新規やのりかえによる購入を検討している場合、auやソフトバンクに比べると若干割高になってしまうことだけには注意してほしい。

もし新規・のりかえで「iPhone X」を購入するなら、ソフトバンクが新規・のりかえの両方が安くなっており、auはのりかえのみが安くなっているので、のりかえの場合はソフトバンクもしくはau、新規の場合はソフトバンクで購入するとお得だ

大手3キャリア

ちなみに、上記の表は分割払いを24回払いにした場合の価格を記載させていただいているが、auの場合は「アップグレードプログラムEX」、ソフトバンクの場合は「半額サポート for iPhone」をそれぞれ利用することで、48回払いでの分割支払いをすることができるようになっている。

48回払いを選択すれば月々の支払いがぐっと安くなることに加えて、25ヶ月目以降に機種変更をすることで、それ以降の残債を支払うことなく、次の機種を利用することができるようになる。

25ヶ月後以降に機種変更をする可能性が高い場合は、これらを利用することで、実質半額の価格でiPhoneを手に入れることができるようになるため、利用しない手はない。

auは同オプションの利用料が発生するので少々計算が複雑にはなるが、各種割引が適用された場合の1ヶ月の料金は64GBモデルが5,198円から、128GBモデルが5,578円からとなっている。ちなみに、この価格は1年目の価格であり、2年目からは1,000円ほど高くなるので注意が必要だ。

対して、ソフトバンクの場合は2年を通して支払い価格が変わらず、月月割を適用すると64GBモデルが1,125円+利用料金から、256GBモデルが1,505円+利用料金からとなっている。

今度購入する「iPhone X」はいつまで使う予定なのかによって、24回払いとうまく使い分けていくことが重要になるかもしれない。

また、今回の表では最安価格を記載させていただいているので、auの場合は「auスマートバリュー」などの割引を最大限に利用した価格表記になっている。さらにauは契約するプランなどによってかなり多くの支払いパターンが存在するため、購入前にはプランなどの条件をよく見直しておくようにしよう。

各オンラインショップには料金シミュレーターもあるので、自分の条件を当てはめて利用料金をチェックしてみるのも有効だ。念入りに調査して、一番お得に「iPhone X」を購入するにはどうしたら良いか、考えてみてほしい。

ちなみに、「iPhone X」はヨドバシカメラなどの大手家電量販店でも購入が可能。この場合は価格に伴う各店舗のポイントがそこそこ付与されることになるので、その店舗を頻繁に使っている場合はお得に済む可能性もある。家電量販店の利用が多い人はそちらでの購入も視野に入れておこう。

「iPhone X」の予約受付は10月27日(金)16時01分から開始される。発売は11月3日(金)。誰よりも早く予約する方法はこちらからご確認を。

▶︎ iPhone Xの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。