「iPhone X」の修理代金 画面割れ31,800円、その他修理は60,800円とかなり高額

10月27日16時01分から、Appleは「iPhone X」の予約受付を開始した。

予約した人の中では、早ければ11月3日の発売日当日に「iPhone X」が手元に届くユーザーもいるが、「iPhone X」を手にしたら注意してほしいことがある。それは、落下などによる「iPhone X」の故障だ。

Appleは10月27日に、サポート情報「iPhoneの修理サービス料金」の内容を更新しており、「iPhone X」の修理費用に関してアナウンスを行なっている。

「iPhone X」の修理費用は「画面割れ」で31,800円

同ページの情報によると、「iPhone X」の修理費用は画面割れが31,800円、そのほかの損傷にかかる修理費用が60,800円とかなり高額になる。

また、「AppleCare+ for iPhone X」(22,800円+税)に加入している場合に関しては、過失や事故による損傷が保証対象(最大2回)となり、画面割れが3,400円、その他の損傷にかかる修理費用は11,800円であるとのことだ。

「AppleCare+ for iPhone X」は22,800円(税別)とかなり高額だが、もし修理するとなると費用はかなり高額になるため、できれば加入しておくに越したことはないだろう。

「AppleCare+ for iPhone X」は、iPhoneの購入から30日以内であれば加入することが可能だ。詳細はこちらからどうぞ。

ちなみに、落下などの衝撃から守るというのも手だ。中にはiPhoneに何も装着しない派な方もいるかもしれないが、保護ケースなどに入れて持ち歩くことで万が一の落下からiPhoneを守ることができるかもしれない。

すでに各メーカーから「iPhone X」の液晶保護フィルムや保護ケースが販売されているので、「iPhone X」を購入予定の方はこれらのアクセサリの購入を検討してみてもいいかもしれない。

▶︎ iPhone Xの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。