米国のユーザー向けに「iPhone X」の出荷が開始

先日予約受付が開始された「iPhone X」の出荷が早々に開始されたようだ。

MacRumorsによると、早い段階で「iPhone X」を予約できた米国のユーザーから、「iPhone X」の出荷が開始された旨が報告されているとのこと。

報告したユーザーからの情報では、「iPhone X」は中国の鄭州より出荷されており、現在のステータスはすでに「輸送中」に。中国からの出荷ということであれば、日本などのアジアのユーザー向けにはもう少しだけ後に出荷が開始されるものと考えられる。

ちなみに、「iPhone X」は予約開始後数分で初期出荷分の在庫がなくなりApple公式サイトでこれから予約する場合は5~6週間待ちになってしまっている。

どうしても発売日当日に欲しい人は、Apple Storeで朝8時から当日販売が行われるとのことなので、それにチャレンジしてみても良いかもしれない。

▶︎ iPhone Xの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。