Appleの純正ワイヤレス充電パッド「AirPower」、価格は199ドル(約2万円)か

Appleが2018年の発売を発表している純正ワイヤレス充電パッド「AirPower」。

発表では「iPhone X」や「iPhone 8」シリーズ、「Apple Watch」「AirPods」など複数の端末を同時にワイヤレス充電できる製品であるとのことだが、それ以外の情報は不明で、もちろん価格がどれくらいになるかは分かっていない。

しかし、今回新たに「AirPower」の価格に関する新情報が登場。なんと価格は2万円前後になる可能性があるようだ。

「AirPower」の価格は日本円で2万円ほどに?

MacRumorsによると、ポーランドのX-Kom’sのオンラインストアが「AirPower」の商品ページを公開しており、価格を999ズウォティと表示していたことが判明している。この価格が正式なものであると仮定するならば、ドルに換算すると199ドル、日本円に換算すると約2万円程度になる

今回の情報が正式な価格であるかどうかは不明で、あくまでもX-Kom’sが仮設定した価格なのかもしれない。しかし、Appleの純正製品は基本的に高価なものが多く、しかも「AirPower」は複数のデバイスを充電できる性能を持っていることを考えると、残念ながらそれなりの価格になる可能性は高い。

ちなみに、サードパーティ製のワイヤレス充電器は3,000円前後から7,000円前後で購入できることが多い。

「AirPower」と違い、複数デバイスが充電できなかったり、急速充電できないなど劣る製品もあるが、そこまで高性能なワイヤレス充電器を求めていないようであれば、サードパーティ製の充電器を購入してみてもいいかもしれない。

当ブログでは、ワイヤレス充電に対応した充電器をレビューで紹介しているので、サードパーティ製充電器が気になる方は、以下から詳細を確認してほしい。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。