Anker、「Alexa」搭載スマートスピーカー「Eufy Genie」を年内に発売予定 価格は4,980円(税込)

本日、Amazonはスマートスピーカー「Amazon Echo」を国内でリリースすることを発表しているが、同端末に搭載されている人工音声アシスタント「Alexa」が搭載されたスマートスピーカーをAnkerも発売する。

Anker Japanはスマートホームブランド「Eufy」から、「Alexa」を搭載したスマートスピーカー「Eufy Genie」を4,980円(税込)にて、年内に発売する予定であることを明かしている。

Anker史上初のスマートスピーカー「Eufy Genie」は年内に発売予定 価格は4,980円(税込)

「Eufy Genie」は、Anker史上初のスマートスピーカー製品。人工音声アシスタント「Alexa」を搭載し、話しかけることでニュースやスケジュールの読み上げ、音楽の再生、タイマーやアラームのセットができる。また、「Amazon Alexa」に対応したスマート家電の操作など、あらゆる場面で役立つとのこと。

同端末は、スマートスピーカーのエントリー機種として、 スマートホームの入口となる手の届きやすい価格設定を目指しており、わずか4,980円で購入することが可能だ。

さらに低価格であるだけでなく、どんな部屋にもマッチするシンプルなデザインもEufy Genieの魅力の一つであるとのことだ。

「Eufy Genie」の音声出力は2W(モノラル)。重量は258g、サイズは手のひらサイズ。「eufyHome」アプリを利用することで簡単に設定することができ、電源を入れればすぐに使用を開始することができる。さらには、Eufyのスマート家電との連携もアプリを通して行うことができるとしている。

ちなみに、Eufyは2018年以降、Amazon Alexaを搭載したスマート家電の発表を計画中。自動お掃除ロボットや照明など様々な製品をスマートスピーカーから操作することが可能になる。

また、Ankerのオーディオブランド「Zolo」からも、2018年に「Amazon Alexa」対応のスマートスピーカーが登場する予定であるという。詳細は発表されていないが、今からとても楽しみだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。