Ankerの新型ワイヤレスイヤホン「Anker SoundBuds Slim+」発売 初日限定1,000円オフの2,499円

本日、アクセサリメーカーのAnkerは新型ワイヤレスイヤホン「Anker SoundBuds Slim+」を発表。Amazonで販売を開始している。

Anker SoundBuds Slim+」は今年5月に発売した「Anker SoundBuds Slim」から音質と防水性能が大幅に向上したアップグレードモデル

二重構造のドライバーを搭載し、aptXに対応、高音質で音楽を楽しむことができる。さらに防水・防汗性能はIPX4からIPX5に進化し、小雨や運動中でも安心して使うことができるようになった。

内蔵バッテリーのおかげで最大7時間の連続再生が可能。バッテリーは約1.5時間でフル充電に達するため、使ったあとに充電器に接続しておけばすぐに使い始めることができるはずだ。

同製品には複数のイヤーフックが付属するため、耳にフィットした状態で使用することが可能だ。ケーブル途中にはマイク付きリモコンが用意されており、オーディオコントロールや通話が可能。

Anker SoundBuds Slim+」の通常価格は3,499円だが、発売初日のみ1,000円オフの2,499円で販売されるとのことだ。

Anker SoundBuds Slim+
3,499円 → 2,499円 ( 1,000円オフ )
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。