「たまごっち」「新種発見!! たまごっち」が復刻、11月23日に発売 予約受付も開始

一時、大ブームを巻き起こした携帯ゲーム機「たまごっち」が復刻する。バンダイは初代「たまごっち」を完全復刻させた「祝20しゅーねん!たまごっち」を11月23日に発売することも発表した。

さらに、「新種発見!! たまごっち」を復刻させた「祝20しゅーねん! 新種発見!!たまごっち」も発売。すでに予約受付も開始されている。

「たまごっち」が復刻 11月23日に発売

「祝20しゅーねん!たまごっち」は1996年に発売した初代「たまごっち」のデザイン、本体サイズをそのままに復刻したモデル。当時と同じく、ごはんやおやつをあげたり、トイレの世話をするなど、キャラクターのお世話をしながら育てていく。

登場キャラクターは「まめっち」「くちぱっち」「ぎんじろっち」「ますくっち」「たらこっち」「にょろっち」の他に、初代ではレアキャラとして登場した「おやじっち」も再登場。

「祝20しゅーねん!たまごっち」は、カラー別に6種類販売される予定。価格は2,916円。 

また、「祝20しゅーねん! 新種発見!!たまごっち」も11月23日に発売予定。こちらも本体デザインなどはそのままに再現され復刻する。「祝20しゅーねん! 新種発見!!たまごっち」は、カラー別に4種類販売される予定。価格は2,916円だ。

「祝20しゅーねん!たまごっち」「祝20しゅーねん! 新種発見!!たまごっち」は、すでにAmazonで予約受付が開始されている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。