Apple、スマートスピーカー「HomePod」の発売を2018年初頭に延期へ

12月に発売すると発表されていた、Apple社初のスマートスピーカー「HomePod」。発売が近くなりながらも発売日や予約開始に関する情報が公開されないため、ユーザーから発売日延期が噂されていたが、CNBCによるとAppleは「HomePod」の発売を2018年初頭に延期したとのことだ。

延期の理由については具体的に明かされていないが、「ユーザーを満足させるクオリティにするため、準備にもう少しだけ時間がかかる」とのこと。

ちなみに、「HomePod」はアメリカとイギリス、そしてオーストラリアで販売が開始される予定、残念ながら日本国内での販売は現時点ではなし。カラーラインナップは、スペースグレーとホワイトの2色、どちらも349ドルで販売される予定だ。

[ via MacRumors ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。