Apple、「Apple Park」内にあるビジターセンターのオープンを正式に発表

本日、Apple米カリフォルニアにある新本社施設「Apple Park」内にあるビジターセンターをオープンしたことを正式に発表している。

本日オープンしたビジターセンターは、キャンパスの3DモデルがARで再現されており、世界最大級の太陽エネルギー設備や、建物の中の共同オフィスポッドのレイアウトを見ることが可能。

また、ビジターセンターの1階にはオリーブの木に囲まれたカフェや、ここでしか購入できない限定グッズが売られているApple Storeがあり、2階の屋上テラスからは「Apple Park」全体を眺めることができる。

日本にいると「Apple Park」を訪れる機会はそこまで多くはないとは思うが、もしカリフォルニアに行く機会があればぜひビジターセンターを訪れてみてはいかがだろうか。

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。