Apple、「iPhone X」の新プロモ動画を4本公開 「Face ID」や「アニ文字」を紹介

本日、米Appleは「iPhone X」のプロモーション動画をYouTube公式チャンネルに4本同時に公開。動画の内容はすべて「iPhone X」を紹介するものとなっており、新機能の「Face ID」や「アニ文字」をアピールする内容となっている。

以下が公開された動画。

動画で紹介されている顔認証機能「Face ID」は、3Dでユーザーの顔を認識し、iPhoneに顔を見せることで即座にロックを解除してくれる便利機能。これまで当たり前だった指紋認証機能「Touch ID」を置き換える機能になるため、ユーザーからは不安の声も挙がっていたが、同機能の認証精度はかなり高く評価も高い。

マスクを装着しているときは認証が難しいなど、日本の冬では不便さを感じることもあるかもしれないが、技術的に「Face ID」はアピールするに十分な機能だろう。

また、「アニ文字」は「Face ID」を応用した技術で、ユーザーの顔を使って絵文字をアニメーションで動かすことができるユニーク機能。動画のように、音楽に合わせて口パクをすることでアニ文字カラオケを楽しむことができるなど、使い方によってはとても楽しい機能だ。

これらの機能は現時点で「iPhone X」のみで利用することができる。「iPhone X」は発売当初、人気の高さから注文から手元に届くまで「4~5週間」ほど必要だったが、生産が安定化したことから、現在は「1~2週間」で届くように。もし、今年中に「iPhone X」をゲットしたいなら、今がチャンスかもしれない。

▶︎ iPhone Xの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。