Anker、「PowerIQ 2.0」に対応した最新モバイルバッテリー「Anker Power Core II 10000」に新色ホワイトを追加 24時間限定20%オフで販売中

本日、Anker Japanモバイルバッテリー「Anker PowerCore II 10000」に新カラーのホワイトモデルを追加。24時間限定で20%オフで販売中だ。

今回新色が追加された「Anker PowerCore II 10000」は名前からお分りいただけるように、10,000mAhの大容量バッテリーを搭載した製品。iPhoneなどのスマホと接続することで、外出先でもバッテリーチャージができる便利アイテムだ。同製品はもともとブラックモデルが販売されていたが、本日からホワイトモデルも販売開始に。

同製品の最大の特徴は、Ankerの独自技術「PowerIQ」の最新バージョンである「PowerIQ 2.0」に対応しているため、旧仕様に比べて最大1.8倍の速度で充電することができるという点。さらに、バッテリー本体の充電もQuick Charge対応充電器を使うことで最短4時間で完了するなど、充電に時間がかからない点が魅力的だ。

製品のおもて面には、LED Wheelが用意されており、バッテリー残量を8段階で表示できるなど日々の使用を考慮して作られているので、おそらく数あるモバイルバッテリーの中でも最も便利な製品だと言えるだろう。

Anker PowerCore II 10000」のホワイトモデルは通常価格が3,399円だが、発売を記念して20%オフ(24時間限定/在庫限り)の2,719円で販売されている。ホワイトカラーの最新モバイルバッテリーが欲しい方はぜひこの機会に購入を。

Anker PowerCore II 10000 ホワイト
3,399円 → 2,719円 ( 20%オフ )
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。