ワイモバイル、新キャンペーン「タダ学割」を発表 18歳未満の新規・乗り換えユーザーに対し「基本料タダ」「データ容量ずーっと2倍」などの特典を提供へ

ワイモバイルは本日、新サービスの発表イベントを都内で開催中だが、12月から提供を開始する新キャンペーン「タダ学割」について発表を行なっている。

一つ目の特典は、「データ容量ずーっと2倍」特典。データ容量が契約料金プランの2倍になる「データ容量2倍オプション」の月額料500円(税抜き)を、次の機種変更まで無料にするというもの。

そして、二つ目は「基本料タダ」特典。これは「スマホプランS/M/L」の基本料が、2017年12月中に契約した方は最大4カ月無料(契約当月から2018年3月末日まで)、2018年1月以降に契約した方は最大3カ月無料(契約当月から契約月の翌々月末日まで)で利用できるというもの。

同キャンペーンの適用条件は以下の通り。

  • 新規契約、他社からの乗り換え(MNP)、“ソフトバンク”からの番号移行のいずれかで、「スマホプランS/M/L」をご契約すること
  • 申し込み時点で使用者の年齢が5~18歳であること
  • ご契約時に本キャンペーンに申し込むこと

キャンペーン受付期間は2017年12月1日~2018年5月31日。詳細はこちらから確認していただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。