ポケモンGO、「ホウオウ」の出現期間を2日間延長し12月14日(現地時間)までゲット可能に

ポケモンGOは、先月28日にゲーム内のジムに伝説の鳥ポケモン「ホウオウ」を出現させることを発表。同日から今月12日まで伝説レイドによって捕まえることが可能になっているが、このホウオウの出現期間が延長になったことを公式Twitterアカウントで発表している。

延長は48時間、つまり2日間。出現期間が延長になったことで、ホウオウは12月14日午後1時 PST(日本時間では12月15日午前6時?)までジムに登場することになる。延長になった理由は明かされていない。

ちなみにポケモンGOは、しあわせたまごやルアーモジュール、スーパーボール、ハイパーボールの入ったお得な「スペシャルボックス」を12月11日(月)まで購入可能になったことをアナウンスしている。12月はこれといった大きなイベントは実施されていないが、これからクリスマスイベントなどを控えている可能性もあるので、アイテムに余裕がない方はこの機会に購入してみてはどうだろうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。